SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
電子旅行取引信頼マーク
TOP台湾ツアーTOP > 観光スポット紹介 猫空
猫空(マオコン)

台湾茶を存分に堪能できる茶芸文化の町「猫空」

猫空(マオコン)
山の斜面の段々畑で農家が茶摘みする姿がなんとものどかな光景の猫空(マオコン)は、台湾名物「台湾茶」の産地として有名です。都会の喧騒を忘れさせてくれる風景は「観光茶園」として観光客を魅了し、今では台北や台南と同等に人気のある観光地となっております。猫空の山岳地帯には茶芸屋が60件以上も密集しており、ここで飲める「鉄観音茶」や「冷凍茶」、「文山包種茶」は、同じ台湾茶でも他とは違う別格の美味しさがあります。他にも、茶畑で収穫した葉を使った「茶葉料理」や猫空の地鶏料理など、台湾茶を中心としたグルメ観光を楽しむことができます。

猫空駅には全長4キロに及ぶロープウェイが動物園駅まで繋がっており、道中は山の地形に合わせて上下し「観光ロープウェイ」と名づけられるほどの猫空の目玉となっています。猫空から見える景色は時間によって美しさが変わっていきます。緑が生い茂る山岳地帯の爽やかな景色は太陽が出ている日中に見ることが出来、夕日に照らされるなかロープウェイから見える山々の景色や、高台に位置するゲストハウスや茶芸屋から見える夜景は、台北の街の光が幻想的に映し出されています。猫空は台湾旅行の際に、おすすめの観光名所になっています。

猫空(マオコン)おすすめ観光スポット

猫空ロープウェイ

台北市内の都会の喧騒を逃れ、猫空までのアプローチは、2007年7月に開通したロープウェー利用がおすすめ。標高があがるにつれ、街を遠望、101ビルも顔をのぞかせたり、なかなかの景観です。通常のゴンドラとは別に、ゴンドラの底面が透明の強化ガラス製になっている水晶車廂があります。

茶芸館

猫空は茶農家が茶摘み風景など「観光茶園」として見学できるように公開したのが始まり。60軒以上ある茶芸館は、台湾ならではのお茶や、紅茶、緑茶なども楽しめ、どこも狭い道の沿道や山の斜面のわずかな敷地に点在するように建てられ、週末は多くの店が深夜、もしくは24時間で営業し、台北の人々が車やバイクでドライブがてら夜景や星空の下、お茶を飲みながらお喋りやトランプを楽しんでいます。

樟山寺

1931年に創建された観音菩薩を奉る廟で、猫空を代表する観光スポットの一つです。樟山寺は台北市内を一望できる高台にあり、茶畑に囲まれながら飲む台湾茶とゆったりと過ごす時間は至福の極みと言われています。


猫空(マオコン)フォトギャラリー

猫空 猫空ロープウェイ1 猫空ロープウェイ2
樟山寺 茶畑1 茶畑2

猫空(マオコン)マップ&名所紹介


猫空ロープウェイ MRT木柵線の「萬芳社区駅」からバスで猫空へアクセスするか、MRT文湖線「動物園駅」から乗換えができます。
茶芸館「邀月茶坊」 ロープウェイ「猫空駅」から猫空遊園バスで草湳橋方面へ、フリー乗降区間なので邀月茶坊で止まるよう運転手にお伝えください。
樟山寺 ロープウェイ「猫空駅」から指南路という国道を徒歩で15分程度。国道沿いにはたくさんの茶屋があります。