SSL グローバルサインのサイトシール
SSLとは?
電子旅行取引信頼マーク
TOP台湾ツアーTOP > 観光スポット紹介 九份(九フン)
九フン観光情報

ノスタルジックな雰囲気と不思議な魅力を醸し出す山あいの街「九フン」

九份(九フン)
九フン 台湾ツアー最大の人気スポット「九份(九フン)」は、台湾北部の新北市に位置し、台北の中心街からバスで約一時間半程度で行くことができる山あいの街で、日本統治時代は金や石炭の採掘事業で栄えた街として知られています。既に鉱山は閉鎖し、街全体の経済は一時は衰退しましたが、映画「悲情城市」の舞台となったことで再びスポットを浴びてからは海外からの観光客が急増し、いまでは観光業を中心に活況となっております。

九フンの最大の魅力は街全体がノスタルジックで、情緒あふれる建物や石畳が当時のまま残っていること、そして所狭しと並ぶお土産屋や屋台がいがにも台湾らしさを醸し出していることなどが挙げられます。九フンには日本統治時代の建物が多く残っていることから特に日本人観光客から人気で、街中に並ぶ赤いちょうちんが昼と夜とでまったく違った風景を演出するこちらから、昼夜問わず見どころ満載の観光スポットです。 お土産屋が並ぶ通り「基山街」はつねに観光客で賑わいを見せており、そこで食べる芋圓(お芋のダンゴ)は地元の方にも好評のご当地スイーツです。もちろんスイーツのみではなく、牛肉麺や魚丸湯(魚のつみれ)、黒豚串など九フンならではの B級グルメも多くございますので、景色とグルメを楽しめる絶好の観光スポットと言っても過言ではありません。

九份(九フン)おすすめ観光スポット

阿妹茶酒館

阿妹茶酒館

アニメ「千と千尋の神隠し」で登場した湯屋のモデルと称されている茶屋阿妹茶酒館(アーメイチャージョウグァン)は、九フンへ行ったならぜひ立ち寄りたい茶屋です。お土産街となる「基山街」を抜けると高台に広がる阿妹茶酒館が目の前に!こちらで食す色とりどりのお菓子と熱々のウーロン茶は、きっと旅の疲れを癒してくれます。

基山街

基山街

ゴールドラッシュ時代から続く小さな商店が連なる繁華街。連日たくさんの観光客でにぎわいを見せており、数々の屋台で食べ歩くB級グルメや臭豆腐の匂いが台湾らしさを出しています。

賢崎路

賢崎路

石段の坂道で九分を南北に貫くメインストリート。その道の両側には提灯に照らされたレトロな建物が並び、ノスタルジックな雰囲気を醸し出しています。


九フン(九份)フォトギャラリー

阿妹茶酒館 九份老街 昇平戯院
屋台のおやつ 福山宮 九份の風景

九份(九フン)マップ&名所紹介


阿妹茶酒館 基山街から軽便路方面へ豎崎路をくだった右手
水心月茶坊 「九分老街(舊道)」バス停から徒歩15分、軽便路をくだり九戸茶語の脇を入る
九份茶坊 豎崎路と基山街の交差点から、九份小学校を背に左方向へ進んだ右手
阿柑九份芋圓店 九份茶坊よりさらに豎崎路をしばらく登った右手(階段に看板あり)

九份観光のポイント
九份は坂の町で、随所に急な階段があるようなイメージですが、多くの観光客が上り下りしている急な階段はメイン通りとなる豎崎路のみで、お土産街となっている基山街や軽便路は、車も行き交い、ご年配の方でも比較的歩きやすい道路です。九份バス停で降りると豎崎路の一番下となりますので、その先の「九分老街(旧:舊道)」バス停などで降り、九份の上の方から観光して徐々に豎崎路を降りてくるようなルートを取ると回りやすいです。茶房にせよ屋台にせよ、人気店は観光客で行列ができていることが多いため、並ぶことを前提にある程度時間に余裕を持って行動することが肝要です。