TOP台湾ツアーTOP > 台湾のおすすめ屋台とB級グルメ
台湾オススメ屋台情報

台湾のおすすめ屋台とB級グルメ

台湾主要市場とオススメ屋台を一挙ご紹介!
夜市 台湾B級グルメの代名詞と言えば、各地市場で食べられる屋台での小吃料理です。台北をはじめ、台中・台南それぞれ各地には屋台が所狭しと並ぶ代表的な市場があり、麺類や餃子、饅頭、スイーツまで、安くて美味しい屋台が軒を連ねています。台湾のナイトツアーのひとつでもある「夜市巡り」は、また昼間のそれとは違った賑わいを見せており、観光スポットとしてはもちろん、地元の方の台所としての役割もになっています。夜市は毎日開催しているところもあれば、隔日開催のところもありますので、しっかりと開催スケジュールを確認しておきましょう。

台北の代表的夜市は、台北中心部にある「寧夏夜市」(ニンシャー)と「士林夜市」(シーリン)で原則毎日開催、台中では「逢甲夜市」(ホンジャー)、台南最大の夜市「花園夜市」は木・土・日開催、概ね夕方5時くらいから深夜まで開催しています。夜市は、飲食店だけでなくお土産や雑貨屋、ユニークな露店も多く出ておりますが、こちらではぜひとも食しておきたいオススメ屋台とB級グルメをご紹介いたします。

台北の主要夜市とおすすめ屋台

士林夜市の金桔檸檬

台北・士林夜市

言わずと知れた台北最大の夜市「士林夜市(しりんよいち)」は、台湾全土で比較しても最大級の夜市で、台湾小吃(B級グルメ)を満喫するには士林夜市が最適です。食べ歩きの代表グルメ生煎包のほか、麺類、スイーツ、ありとあらゆる台湾料理が士林夜市に集まっており、夜市の地上階はアミューズメントや雑貨店など、地下1階が屋台街になっています。士林名物ジャンボソーセージやタピオカミルクティー、葱油餅など食欲をそそられる屋台が所狭しと並んでいます。

寧夏路夜市

台北・寧夏夜市

串焼き屋台が多いのが特徴の寧夏夜市は、観光夜市と言えど多くの地元の人でたいへん賑わっており、安い・旨いのB級グルメのメッカと言っても過言ではありません。ご飯ものから麺類、炭火串焼き肉からスイーツまで、様々な台湾グルメを楽しめる士林夜市に継ぐ代表的な美食夜市で、カエルのマークが特徴的な「青蛙下蛋」のタピオカティーが有名です(台北観光スポット紹介もご覧下さい)。牡蠣入りオムレツや魯肉飯の有名店があり、いつも行列ができています。士林夜市ほどの規模はありませんが、存分に楽しめます。

基隆廟口夜市

台北・基隆廟口夜市

台北北部の港町基隆(キールン)の基隆廟口夜市は、港町ならではの海産物などの屋台が多く立ち並ぶ夜市で、歴史ある廟の中で開催される独特な雰囲気が特徴です。沿道に無数に並ぶ黄色の提灯が廟口夜市の目印で、土日には提灯に明かりが灯り、夜市の雰囲気を一層駆り立てます。基隆ならでは魚介類や碳烤三明治トンカツサンドなど、ここでしか味わえないB級グルメが盛りだくさんです。

台南の主要夜市とおすすめ屋台

花園夜市

台南・花園夜市

台南市最大となる花園夜市は、週に3回(木・土・日)定期開催される南部最大規模の夜市です。台北の夜市と比較すると規模感では若干見劣りするかもしれませんが、観光客や地元の人々で非常に混雑し、熱気を帯びております。南部は比較的雨が少ないため屋台は全て屋外、日本で例えると大規模な縁日という雰囲気です。夜市の入り口から牛肉ステーキのお店や臭豆腐の屋台が立ち並び、出口に近づくにつれスイーツ店や雑貨店などが多くなってきます。

大東夜市

台南・大東夜市

大東夜市は月・火・金に定期開催される台南四大夜市の一つです。台南の夜市の特徴として、南国フルーツやドライフルーツの屋台が多く見られること、そしてパンやお菓子などの屋台が多いことが挙げられます。また、変わったB級グルメとしてアヒルの血を固めたプリンや鶏の足や手羽先の煮込み屋台「二師兄滷味」などが人気です。二師兄滷味は大東夜市では非常に有名な屋台で、鶏の足などは見た目こそ抵抗はありますが、地元の人からも非常に人気のあるB級グルメです。

武聖夜市

台南・武聖夜市

水曜日と土曜日に限定開催される武聖夜市は、台南最古の夜市として知られ、台南エリア四大夜市としても人気があります。他の夜市との違いはエンターテイメント色が強いということで、通常の食べ物屋台や雑貨店屋台のほか、遊びのエリアが非常に大きいと言えます。武聖夜市は歴史はあれど古臭さはなく、名物「蝦仁飯(炒飯)」や「家涼麺」は、ここ武聖夜市ならではの台湾小吃

高雄の主要夜市とおすすめ屋台

六合二路夜市の海鮮屋台

高雄・六合夜市

高雄の観光夜市と言えば六合夜市が最大規模です。夜市の顔にふさわしい規模と賑わいで非常に観光客が多いのが特徴ですが、道幅が広いので何を売ってるかが見えないくらいの混雑にはなりません。場所的にも台南よりさらに南となりますので、フレッシュジュースやフルーツ、かき氷の屋台が多い傾向にあります。特に六合夜市のかき氷屋台「八寶冰」や「鄭老牌木瓜牛奶」のパパイヤミルクが人気です。海鮮類も豊富なので欲張りな方にはうってつけの夜市です。

六合二路夜市 屋台の串焼き

高雄・瑞豊夜市

六合夜市が観光客向けであるなら、地元の人向けの夜市として位置づけられるのが火・木・土・日に定期開催されている瑞豊夜市(ルイフォン・イエシー)です。こちらも本物の牛乳をつかったミルクティー屋台が人気で、地元夜市ということもあり、観光夜市より全体的に価格も安い傾向にあります。「岩武将」という焼き鳥屋台やステーキ屋台などの肉系が豊富で、お好み焼きなどの日系屋台が多いのも特徴です。

康楽市場の果物店

高雄・凱旋観光夜市

毎週火・木・金・土・日曜日開催の凱旋観光夜市は、2013年に新設された高雄の新しい夜市です。新しいだけあって非常に綺麗で、他の夜市のような台湾らしさを味わうことはできないかもしれませんが、高雄ならではの海鮮屋台や巨大イカ足などのB級シーフードは健在ですので、存分に台湾グルメを満喫できます。新設された観光夜市にはもう一つ金鑽観光夜市があり、こちらの方が規模的には小さいのですが徒歩で移動できる距離なので、両方の夜市で食べ歩くのも良いかもしれません。