出発地別
東京発
大阪発
TOP > スリランカツアー
写真

スリランカのツアーならVACATION

スリランカ
「インド洋の宝石」とうたわれるスリランカは、近年世界中の観光客から注目を浴びています。小さな島ながら世界遺産は7つあり、美しい自然と、世界的にも有名な「セイロン紅茶」の産地であり、多数の宝石の採掘場としても有名です。
海岸線には美しいビーチが広がり、また世界的に有名な建築家ジェフリー・バワが建設したホテルもあります。
内陸は世界遺産の宝庫、文化三角地帯を始め、セイロン紅茶の茶葉農園が広がるヌワラ・エリアや、仏陀の歯が奉られている仏歯寺や伝統的なダンスで知られるキャンディがあります。

ツアーポイント

  • 1.周遊コースでも、1名様から催行可能(別途1名催行追加代金が必要です)
  • 2.直行便があるスリランカ航空または、人気のシンガポール航空指定
  • 3.女性に人気のアーユルヴェーダを始め、複数の世界遺産を含めた豊富なツアープランを取り揃えています

ツアー検索

◎出発地で探す

こだわりキーワード(条件)からスリランカツアーを探す

ひとり旅 世界遺産 全食事付 終日観光付

人気おすすめホテル

ツリー・オブ・ライフ

ツリー・オブ・ライフ

古都キャンディから車で約20分。木々に覆われた丘の頂上にあるこのホテルは、360度のパノラマ、周囲は木々と紅茶畑のみといった景観に恵まれる天空のオアシス。ここでは本格的なアーユルベーダ・トリートメントを楽しむことができます。

ホテル

マウント・ラヴィニア・ホテル

外観は植民地時代建築、しかしながら内部は現代的な設備と、スリランカでも最も有名なリゾートホテルで、19世紀初めには、イギリスの統治者の大邸宅でした。ホテルのビーチからは夕日を楽しむことができます。

ブルーウォーター

ブルーウォーター

黄金海岸にある、世界的建築家ジェフリー・バワ最後の作品。シンプルでミニマム、解放感溢れる回廊や中庭、巨大なプールなど、空間を活かしたバワならではのアイデアが残るホテルです。

スリランカ おすすめスポット

  • アヌラダープラ ~最古の王朝が築かれた場所~

    スリランカ文化の始まりの地。シンハラ王朝の首都があり、実際には何万人もの人々が暮らしていたと言われています。市内にあるルワンウェリ・サーヤ大塔はアヌラダプラのシンボルにもなっている白く巨大な塔です。
  • アヌラダプラ
  • アヌラダプラ
  • ポロンナルワ ~1017年から1215年まで王朝が置かれた街~

    11世紀から13世紀にかけては、スリランカのルネッサンス時代と言われ、アジアでも有数な数々の美しい芸術的な巨大建築遺跡群がこの地に残されています。
  • ポロンナルワ
  • ポロンナルワ
  • シギリヤ ~5世紀に建てられた”空の上の要塞”~

    平原に忽然と現れる岩。入口はかつてライオンの形をし、地上から150メートルの頂上にはかつての宮殿跡が残されています。またその頂上へ向かう途中に「謎の微笑」で有名なシギリヤの美女のフレスコ画があります。
  • シギリヤ
  • シギリヤ
  • キャンディ ~シンハラ王朝最後の都~

    1815年まで続いたスリランカ王朝の首都。仏陀の歯が奉納されている仏歯寺が置かれている影響もあり、仏教文化が色濃く残る街です。
  • キャンディ
  • キャンディ
  • ダンブーラ ~文化三角地帯、中心の町~

    紀元前1世紀に建てられたとされる石窟寺院。スリランカの中でも類をみない美しい仏像が数多く集められています。また、岩壁には仏陀の輪廻を描いた壁画が全面に描かれています。
  • ダンブーラ
  • ダンブーラ
  • ヌワラエリヤ ~スリランカの「リトル・イングランド」~

    気候が英国に似ていることから、植民地時代 英国人が避暑地として愛した地。美しい山々、谷、滝、紅茶プランテーションに囲まれた自然豊かな地域で、世界中で愛される「セイロンティー」の原産地です。
  • ヌワラエリヤ
  • ヌワラエリヤ
  • コロンボ ~スリランカ最大の都市~

    150万人が暮らす大都市。様々な宗教、文化を持つ民族が暮らしています。近年はアジアン雑貨の宝庫として観光客にも人気。
  • コロンボ
  • コロンボ
  • ビーチ ~100キロメートルも続く、黄金海岸~

    スリランカの西海岸にある、ビーチは「黄金海岸(ゴールデン・ビーチ)と呼ばれ、多くの観光客、サーファーに愛されています。
  • ビーチ
  • ビーチ
  • アーユルヴェーダ ~サンスクリット語で「生命科学」~

    古代インドを発祥とし、遥か5000年の歴史を持ち、中国医学、ギリシャ、アラビア、チベットの医学にも影響を与えたといわれています。単に病気治療だけではなく、生活全体にアプローチすることで、体を最高の状態で維持増進することにより、長寿をはかろうとする考えです。
  • アーユルヴェーダ
  • アーユルヴェーダ

キャンペーン・特集